テク無しでもオモチャを使えば風俗は楽しくなる!

風俗で遊ぶのにはそれなりにお金がかかってしまいますよね。どんなに安くたってデリヘルならば60分1万円とか2万円近くは絶対に支払わなくてはいけません。サラリーマンにしたらそれなりの金額になるわけですから「プレイに対する不満」なんて感じたくありませんよね。「風俗で思いっきり楽しみたい!」そう思うのならばオモチャを使ってみるのも良いものですよ!

◆性的欲求を満たさなきゃ損!

風俗という場所はどういうところなのか?単純明快に言ってしまえば「男性の性欲を発散させる場所」となります。風俗店でできるプレイというのはヘルスプレイになりますが、各店ごとに様々な特徴があり性癖に合わせて選ぶことが可能です。例えば不倫願望がある方ならば人妻のいるお店、太目な女性が好きならばぽっちゃり系風俗、アニメや漫画のキャラとエッチがしたいということであればコスプレ店、などと言ったように性癖ごとに様々な選択肢が用意されています。お金を支払いさえすれば自分の望むプレイや性的な欲求を満たすことができる、それが風俗という場所なのです。

◆オモチャを使ってイカせまくり、イキまくり!

性癖は人それぞれありますが、例えば「女の子を責めまくりたい」なんて欲求を持っている男性はけっこういるのではないでしょうか。自分好みの素敵な女性が見せる悶え顔や喘ぎ声に興奮しない男はいないはずです。とはいえ「テクニックに自信が無いんだよなぁ」なんて人もいるでしょう。しかも相手は性のプロである風俗嬢、トコトンまで感じさせるというのは至難の業ですよね。
そこで登場するのが大人のオモチャになります。ほとんどの風俗店ではアダルトグッズの貸し出しを行っています。テクニックがなくてもローターや電マを駆使すれば百戦錬磨の風俗嬢たちを感じさせるというのは難しくはありません!無料・有料といろいろ種類がありますからお好きなものを選んで試してみましょう。

◆自前のアイテムでも基本はOK

店舗によっては各種アイテムの持ち込みがOKというところもけっこうあります。受付時に事前確認をした上で、大人のオモチャやコスプレ衣装などを持参してみましょう。また、自分で服用する精力剤やバイアグラなどであれば特にお店に了解を得る必要はありません。せっかく高いお金を払って風俗店に行くのですから興奮や勃起を高めて臨みたいというのは当然のことですよね。媚薬やバイアグラなど用意できるものは気兼ねなく持ち込みましょう。
ただしバイアグラに関してはネット通販にはくれぐれも手を出されないように。偽物をつかまされて死にかけた、なんて話だってありますから、きちんと病院で処方してもらうようにしましょう。

Copyright© www.canamaero.com~男の街ディープな大宮探訪~ All Rights Reserved.