仕事帰りにピンサロに寄ったら息子が全然反応しなかった話

何をしてもらってもペニスが勃起しない。そういう状態に陥ったことはないでしょうか。私もこれまでに何度か経験したことがありますが、風俗に行ってそれだとひどく落ち込むんですよね。今回は、私が以前ピンサロに行ったときに、ペニスがまったく反応してくれなくて困った話をしたいと思います。

◆仕事帰りにピンサロへ

その日は遅くまで仕事がありました。居酒屋で軽く飲んで、ほろ酔い気分で帰路に着くと、なんだかエッチな気分になってきます。いえ、わたくしサエキは年中発情しているのですが、酔うとさらにその傾向が強まるのです。どこかで抜いて帰るか、なんて考えていると、近くに最近新しいピンサロができたのを思い出しました。

たしか夕方以降の料金は7000円。少々お高いですが、HP割引を使えば1000円安くなります。私はそのお店をスマホで調べ、割引の画面をスクリーンショットで保存し、地図を頼りにお店へと向かいました。

◆ちょっとむちっとし女の子

もう22時過ぎでしたから、お店はすいていました。すぐに席に案内され、待つこと5分ほど。その日お相手をしてくれる嬢が「こんばんは」と挨拶しながらやってきました。彼女の名前はMさん。ちょっとむちむちした女の子です。身長は150cm前後でしょうか。年齢は後に聞いた話によれば27とのことです。体にはちょっとお肉がついていますが、太っているとまではいかず、胸も大きいのであまり気になりません。このレベルの子でしたら当たりと言っていいのではないでしょうか。

私たちはソファに並んで座り、しばし雑談を楽しみました。彼女はノリのいい子で、笑顔で話に付き合ってくれます。Mさんみたいに楽しくおしゃべりできる子は、サービスも一生懸命であることが多いです。これは期待できそうだな、そう思いつつ私は彼女とのお喋りを楽しみ、数分して、プレイを開始いたしました。

◆舐めてもらってもすぐに……

私は彼女の胸を触ったり舐めたりしたあと、下も軽く愛撫して、それからズボンと下着を脱ぎました。しかしこのとき、ペニスは縮んだままで、嫌な予感がしたのを覚えています。

Mさんは私のペニスをおしぼりで拭いて、それから口に含みました。なかなかの舌遣いです。陰嚢のほうもしっかりと舐めてくれます。ペニスは少しずつ硬くなり、なんだ大丈夫かと思ったのですが、ちょっとすると何かスタミナ切れを起こしたように萎んでしまいます。せっかくフェラの上手な嬢と当たったのに、とがっかりしましたね。原因は、酔いか疲れか、あるいはプレイに集中できていなかったかだと思いますが、実際のところはわかりません。Mさんは一生懸命やってくれましたが、ペニスはついにピクリとも反応しなくなりました。

すみません、調子悪いみたいです、と私がいうとMさんは「すみません、あんまり上手じゃなくて」と申し訳なさそうに言いました。そんなことないです、とフォローしましたが、ちょっと傷つけてしまったかもしれません。もちろん私もガッカリです。こういうことがないように、風俗に行くときには、体調を整えてからのほうがいいのかもしれませんね。自信のないときには勃起薬などの使用を考えたいところです。仕事帰りにふらっと風俗に寄るときには、こういうリスクもあると、勉強になりました。

Copyright© www.canamaero.com~男の街ディープな大宮探訪~ All Rights Reserved.