メイン画像

男の街ディープな大宮探訪

大宮という街の名を聞いてどんなイメージを持たれるでしょうか?

多くの方は「交通に便利」、あるいは「日常生活には便利」、そのようなごく「庶民的、あるいは一般的」なイメージを持っておられるのでしょうね? 間違ってはいないのですが、それだけでもないことを私は知っています。
あ、遅くなりましたがわたくし「大宮の番人」を自称する大宮生まれの大宮育ち、生粋の「大宮人」であり「大宮LOVE!」のサエキと申します。35才、独身、元オタクの草食系、まあ言ってみれば「イケてない」男の代表でございます。今回はそんなディープでカオスな大宮の一面を、わたくし自らがご案内いたしましょう!

ここのところ飲食店や販売店など、大手企業の大宮への進出が盛んです。数ある進出商業施設にまぎれるように、実はオトナの楽しめる風俗店だって数多くあったりします。

大宮ってどんな街?

大宮ってどんな街?

まずみなさんが思っているでしょう静かで平凡な街。実際、これはあまり間違っていません。駅前は東口、西口、共にあらゆるお店で埋め尽くされています。ロフトやルミネ、そごうにアルシェビル、高島屋、ドンキホーテ。ソニックシティービルなんていうちょっとした用事では立ち入らないような場所まであります。

駅から少し離れれば、氷川神社や大宮公園といった、騒々しさから縁遠い、落ち着きとくつろぎに満ちたスポットと、人の楽しめる場所は多岐にわたります。

オトナのお店なんて本当にあるの

オトナのお店なんて本当にあるの?

ですが私のような少し年を召した男には、それだけでは刺激が足りません。女性と並んで歩いていれば当然ムラムラしてくるでしょう?

一人で過ごしていたって欲情する時はするのです。その気分をどうにかしてしまいたいという思いが常にあるのは男として当たり前のことです。
そんな時には、やはり最終的にラブホテル。もしくは風俗店へと足が進んでしまうわけですよ。大宮にはそういった際に利用できるお店がせっかくたくさんあるのに、知らないでよその街へ遊びに行ってしまう人が意外と少なくありません。

では何故今「オオミヤ」なのか?

通りすぎてしまうだけではあまりにももったいない!

本当はディープで思いっきりカオスな街、大宮。飲食店や商業店が立ち並ぶ駅前を少しもぐってみれば、キャバクラ、クラブ、性感マッサージ、ソープ、ヘルスなど。一人では回り切ることさえできない程、数多くの風俗遊びのメッカがここにはあります。

大宮を一言で表すとすれば「(渋谷+歌舞伎町)÷2」。

ちょっと面白いと思いませんか?
意外とこの街は、人が言うほど健全でもなければ地味でもありません。もしもあなたが行ってみれば、私と同じように「オオミヤのとりこ」になってしまうに違いありません!

Copyright© www.canamaero.com~男の街ディープな大宮探訪~ All Rights Reserved.